1棟まるごと貸切温泉古民家 彩里(いろり)では、

お部屋に「彩里ノート」を置かせていただいております。

今日は、昨年(2015年)の8月に親子お2人でご宿泊のお客さまより

お寄せいただきましたメッセージをご紹介します。

********************************

(まずは息子さん)

今日は朝から生憎の雨でした。

予定していた登山もなくなってしまいました。

そこで午前中はアユや鹿肉などを買いに出かけました。

買い物をしている最中から出来上がった料理を想像してしまい

とてもお腹が空きました。料理をするのがとても楽しみです。

午後は地元の農協で買ったお弁当を食べたり

散歩などをして過ごしました。

外もだんだんと寒くなり、囲炉裏で暖まりました。

囲炉裏の横でゴロゴロするのはとても気持ちが良いなと思いました。

とにかくとても落ち着きました。

自分を見つめ直すとても良い時間でした。

とにかく田舎はとても素敵なところです!!!

オクラ

(続いてお父さん)

今日の天気は(曇天)で、天城山に登れそうであったものの

平地から見上げる山腹の濃いガスを見て断念。

一転して食材調達およびうたたねマッタリの一日に。

でも夕食には気合を入れますよ!

本日の目玉は修善寺駅前の「三田鮎店」で購入した鮎の丸干し。

小ぶりの天然ものが9尾入ってたったの900円。

炭火で炙って頭からいただきます。

八海山をお伴にするとわたのほろ苦い旨さが倍増です。

それから下田の「小木曽」で買った真あじも炙り、

原木しいたけ、ひらたけ、舞たけでこさえた炊き込みごはんも。

きのこをそのまま炊飯器に入れるといっぱいになってしまうので、

事前にフライパンで空煎り、出汁で味付けして、嵩を減らしつつしっかり味付け。

これを金目鯛の出汁で炊き込みます。

買ったばかりのフレッシュでプリプリしたきのこを、あえてフライパンで煎って

乾燥させ、シワシワクチャクチャにすると、グッと風味が増します。

さて、明日は本格的な雨の模様。三田鮎店の向かいの「谷口精肉店」で調達した

鹿肉のひき肉でミートソースを作って、本読んで、温泉入って、またうたたねして…

という一日にしますかね。

きのこ

***************************************

あいにくのお天気の日も自炊式貸切り温泉古民家・彩里ならではの楽しみ方がありますね。

心が和む挿絵入りのメッセージありがとうございました。

またのお越しを心よりお待ちしております。

 

雨が降って海にも山にも行けない!そんな日は「自炊だからウマイ!が楽しい一日」、

何もしないでのんびり温泉三昧」の一日を過ごすというのもオススメです。ぜひ!

*この他のメッセージは、彩里公式ホームページ「お客様の声」よりご覧いただけます。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。